2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.01.12 (Tue)

やばっ

仕事を理由にしては駄目なのですが
先月から超忙しく
休み返上で働いていたので
水槽のメンテを、さぼり気味で過ごしておりました

案の定、水槽内は水質悪化し
至る所、茶コケ、トロロ藻がお祭り騒ぎ
ガラス面はもちろんの事、
ライブロックなんかトロロ藻に覆われた部位から
酸素が発生し気泡に覆われる有り様

お魚さん達も、肌荒れ、白点と最悪の展開

オオバナもポリプを出さなくなり
海水も取り込んでいない感じ


水槽に癒しを求めている私
このままでは、拠り所が無くなってしまいます
ガタガタの体に鞭打って
昨日50Lの換水を決行
一気に大量換水も考えたのですが
白点魚もいる為、治療も兼ねて
一日おきに30Lずつ換水してみる事にします
この対応が、どういう結果を招くのか
多少の不安もありますが…

ライブロックのほうも何か手を打たなければいけませんね~
ヒゲオヤジさんを参考に
新たな生物兵器投入も検討中
その前に、歯ブラシでゴシゴシしたほうが良いでしょうかね?
でも、これも小手先だけの対応なんで長い目で見ると駄目ですよね

フ~
いまいちテンション上がりませんw

汚い水槽なんで、最近の画像も無いので
以前撮影したハッチアウト寸前のスカンクのお腹でも見て下さい

IMG_1014.jpg

石田さんちより、子沢山でしょ~(爆)
スポンサーサイト
14:34  |  トラブル  |  TB(0)  |  CM(7)  |  EDIT  |  Top↑

2009.11.15 (Sun)

新たなコケポ

吸着剤
水槽のコケポ対策として
吸着剤を投入していましたが、規定量では効果が見られず
物は試しで、残っていた全量を濾過槽に沈めてみました

沈めてから数日経ちましたが、
コケポの発育を遅らせているように感じます
今までなら既に茶コケポがガラスを覆っているのですが
今回は部分的にうっすらって状態なんです

ここ最近天気が悪く、太陽光が差し込まないという事もありますが
その分、照明はガンガン当てているので
「吸着剤効果が発揮された」
と断言しても良いのではないでしょうか

吸着剤の使用説明を確認すると
基準値の3倍量の添加です(汗)
きっと、うちの水槽PO4の数値かなり高いんでしょうね
という事で数値測定してみました
IMG_0878.jpg
こんな感じです
上手く撮影出来てませんが
甘めに見て0.1くらいでしょうか(爆)



・・・で新たな問題もありまして
ライブロックにトロロ藻が繁殖し、その近辺には気泡がたくさん
気になって、何度も指で取り除くのですが
数日すると又、トロローんてゆらゆら状態

このトロロって、水槽内の水流も関係あるのでしょうか?
濾過槽からの給水口とコラリアナノしかないので
関係あるなら、もっと工夫しないといけませんね


仕事人のトミニーも☆となり
職人と言えば、こいつだけになりました
ハッキリ言って頼りないんですよね
IMG_0879.jpg
チュパチュ・・・ん?
IMG_0880.jpg
ち、ちょっと
IMG_0881.jpg
早く行けよ~
IMG_0882.jpg
チュパチュパ。チュパチュパ


そこは、もういいんでないかい(怒)


12:10  |  トラブル  |  TB(0)  |  CM(10)  |  EDIT  |  Top↑

2009.11.09 (Mon)

失態

またもや

ネタにする元気も無いのですが・・・

皆さんの水槽もそうだと思いますが
最近、水槽の蒸発が激しく数日おきに足し水を繰り返してます
前回、楽をしようと思い、いつもより多めに足し水をしました
これが、いけませんでした
かなり油断してました

今朝の出来事です
息子「お父さん、大洪水だよ」
   「この辺、洪水警報出てないよね?(笑含み)」

あ~、やっぱり┣¨━━━━(´Д` )━━━━ン
大洪水という言葉に、敏感に反応する脳みそと体
布団から飛び起き
階下の水槽を見に行くと
案の定45水槽がオーバーフロー

洗面所からバスタオル数枚と雑巾数枚を手に取り
居間に戻ると鬼軍曹と子鬼隊長が仁王立ち

鬼軍曹「あ~あ~あ~。おうちが、びっちゃびちゃ。」
子鬼隊長「昨日の夜、ガーガーうるさかったんだよね~」
一度開いたお二人のお口は、なかなか閉じようとはしてくれません

私は身を縮めて、みざる・きかざる・いわざる
黙々と拭き取り作業



濾過槽の水位が下がると、45へ給水するポンプが空運転となり
90と45の水面を揃えていない事で
このような状況に・・・

水槽台自作しなければいけませんかね~
それとも45潰そうかな~




鬼軍曹、子鬼隊長「何かいうこと無いの?」
どーもすいやせん
子鬼隊長「あやまる気ないしょ?」
「ごめんね~ごめんね~」

ボコッ!
15:41  |  トラブル  |  TB(0)  |  CM(9)  |  EDIT  |  Top↑

2009.08.06 (Thu)

負の連鎖

言葉が・・・

君の為に
キングを手放す事に決めたのに・・・

夕方の餌時間に底に沈んだ粒餌を突き出し
明るい兆しも見えていたのに・・・

買い物に出掛けた数時間の間に☆になるなんて


いつも、キングがライブロックの隙間を楽しそうに泳いでる姿を
羨ましそうに見ていたね。

あの隙間を体を横にしながら泳ぎたかったんだね。

嬉しくて、嬉しくて

君の体では抜けれない隙間なのに

・・・



ライブロックの隙間に挟まり身動きが取れなくなったようです。


号泣
08:06  |  トラブル  |  TB(0)  |  CM(11)  |  EDIT  |  Top↑

2009.07.23 (Thu)

死に至る病そして

白点治療

今回はこちらを使って対応しています。

44162-1.jpg


濾過槽を45と共有している為、小屋裏から30キューブを引っぱり出してきて

IMG_0549.jpg


90に入れていたハナガサ、オオタバ、ホンケヤリ、

謎の生物がくっついているライブロックなんかも、とりあえず避難させました。

ついでにろ材の強化をするべく、余っていたサンゴ砂とろ材を入れています。

以前、紹介したチビハゼも運良く捕まえる事が出来ましたので記念撮影。

IMG_0542.jpg


治療開始の90水槽にはスカンク2匹とシッタカ1匹をそのまま残してみました。

これらの薬は無脊椎には使用出来ない事は十分承知しています。

しかし、どの位の濃度まで対応可能なのか?

商品説明書通りの結果になるのか?

何事もやってみなければわかりません。

きっとこの意見には賛否両論ある事と思いますが・・・


現在治療開始から約1週間経過しました。

銅濃度は0.5ppmを維持させています。

スカンク2匹は何事もないように元気に過ごしております。

しかし、シッタカは微動だに動きません。

死んでしまったか?と確認しましたが生きています。

2種共に強いです!

が、

決して良い子は真似しないようにして下さい。

90水槽で今回は通用しましたが、さまざまな要因によって、

導き出される答えが変化するはずですから。

今回は、自分の為にデーターを採取しておきました。

それから、前回も感じましたがレンテンは薬に弱い印象がありますね。

数日前から食欲衰退して、粒餌は食べません。

冷ブラでなんとか凌いでますが・・・

早く治療を終わらせなければいけませんね。

白点もあと一息のところまで来ましたので、なんとか無事に終わって欲しいです。

15:39  |  トラブル  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。